朝起きられない

目覚ましが聞こえないなんて言わせない!遅刻常習犯から抜け出す方法

投稿日:

毎日アラームを設定しているのに、全然聞こえない・・・。

毎日遅刻ばかりで遅刻常習犯と呼ばれている。


ツイッター内でも同じような内容で困っている人が居るようです。

ですのでこの記事では朝のアラームが聞こえない原因とアラームが聞こえなくても解決方法をご紹介しますね。

こんな方におすすめの記事になっています

  • アラームが鳴っても聞こえない理由が知りたい
  • アラームが聞こえなくても起きれる方法

アラームが鳴っても全然聞こえない原因は脳が寝ている状態だから

アラームが鳴っても聞こえない理由は脳が寝ているからです。

そもそも人の身体は光を浴びる事によりセロトニン(目覚めを促す成分)が分泌されます。

セロトニンが分泌されると脳は起きる準備を始めるのですが、カーテンを閉め切って寝ている人は日の光を浴びる事は無いので、いつまで経ってもセロトニンが分泌されません。

  • 気づかない内にアラームを止めていた
  • アラームの音が聞こえない

このような方はセロトニンが分泌されておらず、脳が覚醒していないからです。

目覚ましが聞こえない場合、音が敏感な人よりも深い眠りについているので、どれだけ大きな音を出しても意味がありません。

目覚ましが聞こえないなら光を浴びるようにしよう

目覚ましが聞こえないなら、まずセロトニンを分泌するところから始めましょう。

セロトニンが分泌する光は2500ルクス以上の光が効果的と言われています。

 

簡単に光を浴びて毎朝スッキリ起きる方法!遅刻常習犯を改善しましょう

まず、一番手っ取り早いのはカーテンを開けて寝る事です。

カーテンを開けて寝ていれば自然と朝日が入ってきますからね。

しかし、カーテンを開けて寝る事にはデメリットも存在します。

カーテンを開けて寝る際のデメリット

  1. 防犯上よくない
  2. 紫外線が気になる
  3. 天気が悪いと朝日が入らない
  4. 起きたい時間に太陽が出ているか分からない

上記のようなデメリットが存在しますので、解決案としては光目覚まし時計を使うのが得策です。

普通の目覚ましと光目覚まし時計のメリットとデメリットを一挙公開!

普段何気なしに使っている目覚まし時計ですが、朝は気持ちよく起きれますか? おそらくNOだと思います。 眠たいのに目覚まし時計で無理やり起こされストレスも溜まるとのではないでしょうか? おはよーです。。 ...

続きを見る

光目覚まし時計の中でもinti4という光目覚まし時計が2500ルクスの光を照射してくれます。

じゃあ部屋の電気でも良いのでは?と疑問に思うかもしれませんが、部屋の光は700ルクス前後なのでセロトニンが分泌しません。

光目覚まし時計は普通の目覚まし時計と比べると高価ですが、値段以上の効果を実感する事が出来ます。

inti(インティ)4の評価や評判は?超人気の光目覚まし時計の効果は?

今回の記事ではinti(インティ)4の評価や口コミを徹底解説する記事になっています こんな方におすすめの記事になっています inti4の口コミや評価が知りたい inti4の特徴が知りたい inti4を ...

続きを見る

 

まとめ

朝アラームが聞こえないのはセロトニンが分泌されず、脳が寝ているからです。

どれだけ大音量のアラームを鳴らしても、セロトニンが分泌されなければ聞こえないのは仕方がないことです。

ですので、まずは光目覚まし時計を導入してセロトニンを分泌することから始めてみると良いでしょう。

 

-朝起きられない
-, , , , ,

Copyright© アサカツ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.